北海道新幹線新「新函館北斗-東京」4時間未満運行見送りで地元失望?

time-371226_640

2016年3月に開業する北海道新幹線新については、かなりネガティブな情報ばかりが目につきます。

特に私の地元である函館では、「本当に観光客が増えるのか?」「飛行機もあるのに、利用客がそんなにいるのか?」などと懐疑的な人も少なくありません。少なくとも私の周囲の友人はみんなそう言ってますね。

そんな中で、今回さらに利用者減が想像される情報が出てきました。

当初から要望されていた、「新函館北斗~東京間の所要時間を4時間未満で運行する」という計画をJR北海道が見送る方針なのだそうです。

この件についての詳細と、予想される地元の反応を考察してみます。

スポンサードリンク

「新函館北斗~東京」の所要時間がなぜ問題なのか?

そもそもなぜ「新函館北斗~東京」間の所要時間が問題なのでしょうか?

実は過去の調査によって、「東京と新函館北斗間の移動に4時間以上かかるのであれば、新幹線ではなく飛行機を選ぶ」というデータがはっきり出ているからなのです。

所要時間4時間以上では利用者にとって魅力が薄いので、多くの旅行者は北海道新幹線をわざわざ利用したりしないと予想されるわけですね。

逆に東京から3時間台であれば、新幹線を好む人が多いこともデータからわかっています。

こうした理由から所要時間が注目されていたのですね。

ちなみに、JR側も4時間台では新幹線の採算が取れずに赤字になる可能性も否定できませんが、それ以上に深刻なのは北海道新幹線による観光客増加とそれによる経済効果を期待していた自治体や地元経済界です。

彼らは北海道新幹線による経済効果のために多くの投資を行っているので、利用者が想定よりも少なくなることは大損害につながります。

ですから「所要時間4時間未満」を強く求めてきたわけですが、今回JR北海道はこれを見送る方針を固め、地元の期待を裏切ったわけです。

なぜJR北海道は4時間未満の運行を見送ったのか?

それでは、なぜJR北海道は地元の要望を無視して4時間未満の運行を見送ったのでしょうか?

これは以前から言われていることですが、北海道新幹線は貨物列車など在来線との共用区間が非常に多いため、あまりスピードが出せないのです。

青函トンネルを含めた「新中小国信号場~木古内駅」の在来線との共用区間は、なんと82.1kmにも及びます。これは新函館北斗~新青森間149㎞の半分以上です。

そしてその区間は安全のために、現在の特急列車と同じ最高時速140㎞でしか走れません

つまり北海道新幹線は、新函館北斗までの区間だと新幹線と名乗るのもおこがましいレベルの運行しかできないのですね。

それを何とかするための方策として、新幹線とすれ違う貨物列車のダイヤを調整するなどして、青函トンネル内の最高速度を上げるよう自治体や地元経済界は要望していたのです。

実際に青函トンネルは最高時速200㎞まで耐えられる設計ですから、ダイヤを調整すればこれは実現不可能な要望ではありません。

しかしJR北海道は、無理なく定時運行できる方がいいと判断して「青函トンネル内の最高時速140㎞」で運行する方針を固めた、つまり東京から4時間未満の運行を諦めたわけです。

スポンサードリンク

函館など地元の反応は?

この方針に対して、間違いなく自治体や地元経済界は反発すると思います。

ただでさえ北海道新幹線の経済効果に対して懐疑的な視線が多く、新函館北斗駅前の開発も進んでいないというのに、さらにこの発表ですからね。

すでに投資した分を本当に回収できるのかさえ怪しくなっているのですから、新規に投資する企業は少なくなる気がしますね。

函館市民としても、東京まで4時間以上かかるというのは全く魅力的じゃありません。

そもそも北海道新幹線については、先日発表された運賃が想像以上に高かったこともあり、私の周りの函館住民は「東京まで行くなら今までどおり飛行機だな」という意見が大半でした。

これで所要時間が3時間台になれば話は変わってくるのですが、予想通り4時間以上かかるのであれば「飛行機を選ばない理由がない」という感じです。

せいぜい高所恐怖症の人が使うくらいでしょうね。

それにしたって特急から東北新幹線に乗り継ぐ現在の方法と所要時間が大差ないわけですし、北海道新幹線が開通したからって飛躍的に便利になるわけじゃないんですよね。

「ただでさえ低かった北海道新幹線に対する期待度が今回の発表で一段と低くなった」というのが率直な感想だと思います。

【北海道新幹線関連記事】
⇒ 北海道新幹線の車内チャイムや発車メロディは何の曲?

スポンサードリンク

Pocket
LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

最新記事

  1. ski-826569_640
    最近は私の中で女子スキージャンプが熱いです! 北海道出身の選手たちが活躍するウインタースポーツ…
  2. ground-1585817_640
    最近の北海道スポーツ関連のニュースに、2017年に北海道で開催される冬季アジア競技大会の話題が増えて…
  3. snow-1281636_640
    三代目J Soul Brothersの札幌ドーム公演が中止になったというニュースが流れていました。 …
  4. hammer-596160_640
    函館市の観光ガイドを見れば必ず名前が出てくる建物に「旧ロシア領事館」があります。 これは国内唯…
  5. rails-253134_640
    最近、北海道内のニュースでJR北海道の赤字路線廃止方針について触れられない日はありません。 「…

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 大沼公園の紅葉と駒ケ岳

    大沼公園の紅葉が見ごろを迎える時期は?おすすめ散策ルートも写真付きで解説

    道南の紅葉スポットとしておすすめなのが大沼国定公園です。 2016年からは北海道新幹線も開業し…
  2. きじひき高原

    函館山と羊蹄山を一望できる絶景スポット!きじひき高原の見どころやアクセス方法

    最近は北海道新幹線開業によって道南の名所がマスコミで紹介されることも増えてきました。 おかげで…
  3. P1180091

    新函館北斗駅でずーしーほっきーの田んぼアートが見える場所は?いつまで見られる?

    念願の北海道新幹線が開業し、新函館北斗駅のある北斗市では観光客の話題になるようにと様々な企画が実施さ…
ページ上部へ戻る