孤独のグルメ正月SPは旭川出張!ロケ地の店はどこ?

(画像元:”Asahikawa Tokiwa Rotary“. Licensed under GFDL)

深夜に見ると間違いなく腹が減るドラマ「孤独のグルメ」が、なんと2016年1月1日の夜11時15分から放送されるそうです!

しかも2016年最初のドラマとなる本作のタイトルは、「孤独のグルメお正月スペシャル~真冬の北海道・旭川出張編」とのこと。まさかの北海道旭川上陸ですね!

旭川は櫻子さんシリーズのアニメ化もあったし、最近注目度が高いですね。孤独のグルメも櫻子さんも好きな函館市民としては、恵まれすぎてて旭川にちょっと嫉妬してしまいますw

まあ、何にせよ北海道に注目が集まるのは道民にとって喜ばしいことです。

さて旭川出張編ということですから当然ロケ地は北海道旭川市内ですが、いったいどこのお店なのか気になりますよね。

ツイッターを見ていると、ロケの目撃情報が出てきていますし、あらすじも公開されているので、お店についてもある程度の推測ができそうです。

そこでこの記事では、孤独のグルメ正月SPのロケ目撃情報とあらすじの情報から、ドラマに登場する店舗を推測してみます。

きっちり根拠も書いているので、当たっている自信はそこそこありますw

(追記:本放送を見たところ、推測していた店舗は全部正解でした。)

出演者情報「孤独のグルメお正月SP」のゲスト出演者は?

「旭川市5条通」でロケを目撃!

まずはロケが実際に目撃された場所を紹介します。

こちらは目撃者多数なのでロケ地確定のスポットです。

旭川市5条通」はこちらの区域です。

この目撃情報から、ロケ現場となったお店の一つは「旭川市5条通」付近にあるのだろうと推測できますね。

「孤独のグルメ正月SP」のあらすじは?

次に、推測の大前提であるあらすじを引用します。

出張で旭川にやってきた井之頭五郎(松重豊)は、ホテルで幾つかの仕事を終えたあと気分転換に町へ繰り出すが、どこの店も混雑。雪の中をさまよった挙げ句、渋い佇まいの飲み屋に入ることに。女将さん(床嶋佳子)に渡された竹の皮のメニューをじっくり見ていた五郎は、見慣れない料理に目が留まり……。

翌朝、五郎は知り合いに頼まれた大漁旗の注文のため、旗を制作している染工場を訪れる。阿部専務(森崎博之)に案内された工場内では、鮮やかな職人技に見入ってしまう。

打ち合わせを終えた五郎は、旭川遠征メシを探し始める。とその時、細い路地にある老舗洋食屋を発見。旭川らしいかはわからないが、明らかに自分好みだと感じた五郎は店内へ入っていく。

ちなみに、テレビ東京の公式プロモーション動画もアップされていました。

このあらすじから、少なくとも次の3箇所でロケが行われていることがわかります。

  • 女将がいるメニューが竹の皮でできた飲み屋
  • 大漁旗を制作している染工場
  • 細い路地にある老舗洋食屋

以下、それぞれの店舗を推測していきます。

スポンサーリンク

旭川でロケ地となったお店はどこ?

それではロケ地となった店舗を紹介していきます。

「女将がいるメニューが竹の皮でできた飲み屋」

これはおそらく「独酌三四郎」というお店ですね(放送で確認したところ、正解でした)。

この居酒屋は旭川市内で一番歴史が古い居酒屋だそうで、店内が渋い作りをしています。

女将さんがいることでも有名で、メニューには女将さんが考案したという「おかみ旬の盆」という品もあるほどです。

そして「竹の皮のメニュー」もばっちり存在しています

メディア掲載の機会も多く、食べログでのお客さんの評価も高いので、孤独のグルメが取り上げるのにぴったりのお店ですね。

条件からして、独酌三四郎の可能性が高いと私は考えます。

「大漁旗を制作している染工場」

これは「近藤染工場」だろうと推測しています(こちらも正解でした)。

まず旭川で染工場を検索すると、「近藤染工場」と「水野染工場」の二つの会社が出てきます

近藤染工場は明治31年創業、水野染工場が明治40年創業と、いずれも長い歴史を誇る老舗企業ですね。

どちらもしっかりした職人技を受け継いでいる染工場のようですから、どちらがロケ地なのか判断しにくいのが正直なところです。

しかしテレビ局側がオファーを出すときには、おそらくガイドブック等を参照しつつ旭川市内で一番古い染工場を選ぶのではないかと思います。

また、「孤独のグルメ」はテレビ東京のドラマですが、同じくテレビ東京系列であるテレビ北海道が放送している番組「旅コミ北海道」にて、過去に近藤染工場が取り上げられたことがあります。

こうした事情を考えると、「近藤染工場」の方がテレビ関係者に選ばれやすいだろうと私は推測しました。

「細い路地にある老舗洋食屋」

こちらはおそらく「自由軒」だと推測しています(放送を見ると、これも正解してました)。

根拠としては、こちらが1949年創業の66年以上の歴史がある老舗洋食店であること。

そしてロケが目撃された旭川5条通の路地にあることです。

特に目撃情報がツイートされていた場所にあるというのは、ほぼ決定的だと思います。

ぐるなびや食べログでも高く評価されている有名店ですし、おそらく「自由軒」で間違いないだろうと私は考えています。

スポンサーリンク

五郎が入った店舗以外のロケ地

孤独のグルメ旭川編では、五郎が滞在していたホテルや入り損なった店舗などが登場します。そうした「実際に入店した店舗以外のロケ地」も紹介しておきます。

旭川空港

最初に五郎が降り立った空港は、旭川空港です。北海道の真ん中にある空港ですね。

新千歳空港ではないのでご注意を(まあ、旭川編なのでロケ地も旭川空港にしますよね)。

五郎が宿泊したホテル

これはホテルクレッセント旭川です。

JR旭川駅から1km弱、徒歩12分ほどの距離にあります。大きめの通りに面しているのでアクセスは良いです。

無料wifiが提供されていることや、時期とプランによっては5000円以下で宿泊できることから、ビジネスマンに人気があります。

ちなみに朝食にバイキングのついたプランもあるようです。

まとめ

  • 「旭川市5条通」でのロケが目撃された
  • あらすじから3つの店でロケを行ったことがわかる
  • その店名は「独酌三四郎」「近藤染工場」「自由軒」だと推測

この推測が当たっている自信はそこそこありますが、実際のところは本放送を待つしかなさそうです3店とも正解でした。正しい情報です

【関連記事】
⇒ 「孤独のグルメお正月SP 北海道旭川出張編」のゲスト出演者は?
⇒ 月9ドラマ「いつ恋」第1話ロケ地はどこ?

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

最新記事

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 札幌雪まつり2019完全ガイド!おすすめイベントやグルメなど見どころも紹介

  2. 大沼公園の紅葉が見ごろを迎える時期は?おすすめ散策ルートも写真付きで解説

  3. きじひき高原の絶景展望台やキャンプ場など見どころを解説

ページ上部へ戻る